ニュース

2024/05/07

営業支援会社向け『LEADPAD for Professional』のアップデートに伴い、期間限定キャンペーン開始

株式会社Rocketsは、営業支援会社向け『LEADPAD for Professional』の機能を大幅にアップデートに伴い、期間限定のキャンペーンを開始したことをお知らせいたします。

営業支援会社での導入実績

多くの営業支援会社さまでご導入いただいております。


『LEADPAD for Professional』について

『LEADPAD for Professional』とは、160万社の企業データベースを起点に、リードジェネレーション〜リードナーチャリングまでを一気通貫で実行することができるプラットフォームです。
また、支援先のクライアントが利用しているCRMの連携も可能となり、CRM内のリードに対してのアプローチも可能となります。

機能詳細は以下となります。

1. 160万企業データベースを活用したアプローチリストの作成

企業データベースからターゲットリストを無制限に作成できます。
業種や従業員数、資本金など、会社規模を指定しての作成はもちろん、求人情報やプレスリリースの出稿有無からの選定も可能です。

2. リードのアプローチ優先順位を可視化して、アプローチ管理

CRM内に蓄積されたリードをLEADPADに入れることで、企業情報を自動付与することができます。
また、「リード」の動きをリアルタイムで捉えて購買シグナルとして検知することで、自社に興味がある、見込み度の高いリードをリストアップすることができ、優先順位をつけることができます。
さらに、自動メールの送信や架電タイミングの設定など、営業活動の自動化を実現できます。流入経路や業種別にワークフローを組むことで、質の高いアプローチ行えます。ワークフローで設定した架電などのTODOは全てアクションボードで表示されます。誰に、何を、どんなアプローチをするのか?を把握でき、最適化を図ります。

3.LEADPADから1クリックで架電、ログも自動登録

MiiTel、ZoomPhoneと連携することで、架電業務を素早く実行することができます。
MiiTelのレポート画面に1クリックで遷移、ZoomPhoneの音声データを自動で文字起こし機能も搭載し、
アプローチの量と質の両立に活かすことができます。

4.支援先ごとのアカウントを作成することで、企業ごとのアプローチが可能に

支援先ごとにLEADPADのアカウントを作成することで、支援先ごとの営業リストやリード管理が可能になります。
これまでエクセルやスプレッドシートで管理していたデータやログを、LEADPADで一元管理することが可能になります。



キャンペーン内容

①自社アカウントにて、企業一括メール10,000件/月を無料で付与いたします。
2024年7月31日までにご契約いただいた企業様のみ適用とさせていただきます。

営業担当


江口 卓磨(えぐち たくま)
新卒で日本ハムグループに入社し、法人営業に従事。その後外資系製薬企業のMRを経て、 DORIRU株式会社にて30社以上の新規開拓営業やインサイドセールス組織構築支援に従事。営業支援やプロジェクトマネジメントを知り尽くすスペシャリスト。



ぜひこの機会に一度お打ち合わせの機会をいただければと思います。
ご興味のある方は、以下より日程調整いただき、詳細をご説明させてください。

https://booking.receptionist.jp/rockets-eguchi/60min

よろしくお願いいたします。


ニュース一覧